So-net無料ブログ作成
糖質オフ(料理) ブログトップ
前の10件 | 次の10件

低糖質 ところてんのシロップ [糖質オフ(料理)]

先日作った低糖質の梅シロップでところてんをいただきましたが、
梅の酸味とシロップの甘さがところてんにマッチして、大変美味しいです。

DSC_2577.JPG


透明なところてんと透明なシロップは被写体としてムズイですね~(~_~;)
清涼感とシズル感を出したかったけれど・・・光の微調整が必要でした。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

低糖質 あんずのシロップ レシピ [糖質オフ(料理)]

先日作ったあんずジャムがあまりに美味しかったので、もう少し作りたいと
思いネットで2㎏追加購入しましたが・・・
追加で購入したものは、かなり小ぶりで品質も悪くてがっかり。

取り敢えず、熟しているのから500g使ってあんずシロップを作りました。

☆あんずのスカッシュ☆
DSC_2422.JPG

本当は、コンポートにする予定でしたが、うっかり煮過ぎて崩れしてしまい、
ミキサーにかけてシロップにしました。

<材料>
あんず       500g
水         500g
エリスリトール   300g
スプレンダー      5g
コアントロー    大さじ2

1.あんずは半分に割って種を取る。
2.鍋に水と糖類入れて火にかけ、糖類が溶けたらあんずを入れ10分ほど煮て
  コアントローを加え火を止める。
3.粗熱が取れたら、ミキサーで攪拌し消毒済みの瓶に詰める。

※カルピスぐらいの濃さなので、水や炭酸で割っていただく。

私は、炭酸で割ってスカッシュにしましたが、香りがよく甘酸っぱさがとてもさわやか。
かなり贅沢なドリンクです。ヨーグルトにそのまま混ぜても良さそうですね。

低糖質のドリンク類が沢山増え、お茶の時間が楽しみな今日この頃です。(*^-^*)





nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

低糖質 鶏ハム [糖質オフ(料理)]

ヘルシーな鶏むね肉を使って「鶏ハム」を作りました。
一晩ねかせて作ったので、鶏に味がしっかり馴染み淡泊なむね肉にコクがでました。

Noie流 鶏ハム
DSC_2459.JPG

今月のレッスンで作るサンドイッチの具にします。
冷たくてサッパリしてますので、前菜やサラダにしてもいいですね~。



nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

低糖質 あずきバー アイス [糖質オフ(料理)]

低糖質のあずきバーを手作りしてみました。
小豆にラカントを加え程よい甘さに煮て、くず粉を入れてとろみをつけ、
型に流しいれ、冷やし固めましたが。。。

DSC_2417.JPG


ちょっと、甘みがたらない。(~_~;)冷凍すると甘さが減った~(@_@)
くず粉も少しだけて良さそう・・・まだまだ改良の余地あり。

nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大人気のドレッシング [糖質オフ(料理)]

午前のレッスンはランチ付きなのですが、今回はサラダが大人気です。
大好評のドレッシングは、瓶に入れてふりふり~♪

トマトとバジルのドレッシング
DSC_2102.JPG

(湯剥きトマトのみじん切り、玉ねぎの細かみじん切り、バジルのみじん切り、
オリーブオイル、レモン汁、ビネガー、塩、コショウ、蜂蜜)が入っています。

本日のランチ
DSC_2107.JPG

美味しい~って、ナゲットもサラダもお代わりしてくださいました。
とても嬉しかったです。

午後のレッスンは、体験の方が多かったですが、とても和気あいあいで楽しい
レッスンになりました。
ご遠方からお越しの皆さま、ありがとうございました。(*^-^*)



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

糖質オフ Noie流ジャンジャンかけて美味しいっ酢 [糖質オフ(料理)]

ワタシの一番得意なまねっこレシピ。(^^ゞ
叔母からもらった「ジャンジャンかけてうまいっ酢」をお手本に「糖質オフ版の美味しいっ酢」
を作りました。黒酢に醤油少々、みりんにエリスリトール、と、思いついた材料をどんどん加えて
混ぜながら弱火にかけて作りました。

DSC_0911.JPG

さっそく出来上がったレシピを叔母にメールで伝えました。


「びっくりしたわ~本当に同じような味でこれはいいね!簡単に作れて美味しいし、
その上低糖質なので安心してたっぷりかけられるので嬉しいわ~♡」
という返信がありました。
よかった~お蔭さまで我が家も最近はナンでもカンでも、これ一本!

揚げ物にも、ドレッシングとしても、酢の物にしても、なんでもかけるとサッパリ味になり
苦手な食材でも美味しく食べられ重宝しています。
ワタシのお気に入りは玉ねぎのみじん切りを加えたドレッシングとニンニクと刻みトマトに
合わせたドレッシングです。
お野菜をたっぷりいただけるのが、血糖値対策にGood!!!

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

糖質オフ 手作りマーマレード [糖質オフ(料理)]

・・・マーマレード作りに戻ります。

送られてきたハッサクは、収穫したばかりの物だったので、薄皮を剥いて中身を取り出す時に、
果汁が勢いよく飛び出してきて大変でした。これは割烹着が必要ですね~(*_*;

ワタシは少しビターなマーマレードが好きなので、浸け置きは2時間程にして、茹でこぼしも
2回にしました。
ハッサクにより異なりますが、茹こぼしの時に煮汁を味見すると、だいたい何回茹でこぼすか
検討が付きます。

皮を軟らかく煮たら身とキシリトールを加え、小一時間ほど煮詰めます。
初めてキシリトールでジャムを煮ましたが、火にかけても苦味やえぐみがなくてジャム作りに
おすすめです。

マーマレードは少しとろみが付いたら出来上がりです。あまり煮過ぎるとペクチンが弱くなり
固まりが悪くなります。

出来上がったマーマレードは熱湯消毒した瓶に詰めて脱気をして保存します。
今日はハッサク2個で4瓶出来上がりました。

DSC_0486.JPG

味は市販のマーマレードの1/3ぐらいの甘さですが、ハッサクのスッキリとした味と
さわやかな香りが残り、思いの外美味しく出来ました。

毎年早春には、マーマレード作り、土筆の佃煮、味噌の仕込み、いかなごのくぎ煮等、
我が家の春のイベントが次々控えています。(^^♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鶏むね肉のチーズピカタ [糖質オフ(料理)]

今日のランチは鶏むね肉でピカタを作りました。

SEIYUネットスーパーで購入した真空の1kgパック(かなり量が多い)ですが
これが意外と美味しいお肉で、焼いても茹でても揚げても柔らかでジューシー、
臭みや癖がなくて食べ易く、我が家のお気に入りです。

DSC_0351.JPG

作り方は超簡単、焼き過ぎに気を付ければ、誰でも美味しく作れます(^_-)-☆

むね肉大 1枚(二人分)

鶏むね肉を2等分し、塩をふる。
卵を2個割り、ピザ用チーズとカットしたミニトマトを混ぜる。
フライパンにオリーブオイルを入れ、鶏肉を加え弱火で半分ぐらい火を通したら
ひっくり返す。蓋をして5~6分、ほぼ火が通ったら、チーズとトマトの入った卵液を
ジャーっとかける。
蓋をして3~4分、卵が半熟になり、チーズが溶けてきたら出来上がり。
お皿に盛りつけて熱いうちにどうぞ~☆☆☆

トマトの代わりにパセリ、マッシュルームなどを加えても美味しいです。
よろしかったら、ぜひお試しくださいませ。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

糖質オフの手作りパスタ [糖質オフ(料理)]

鳥越製粉から販売されている糖質オフのパスタ粉で生パスタを作りました。
前回のうどんと同様フィリップスのヌードルメーカーを使いましたが、
うどんよりパスタの方がはるかに美味しいです!!!

DSC_0331.JPG

作り方はとても簡単で、混ぜ始めたら卵・水・塩を混ぜた液を少しずつ加え、捏ね終わると
すぐに細い穴からウニュっと生パスタが出てきますので、適当な長さで切り落とします。
この作業が楽しいですね~(^^♪ 

手打ちのパスタ麺はモチモチで腰があり、こってり系のソースによく合います。
ゆで時間は6分、あらかじめ作っておいたミートソースにパルミジャーノ・レッジャーノを
たっぷりすりおろしていただきました。本当に美味しくて大満足でした。

とても優秀なヌードルメーカーですが、最後まできれいに絞り出せずに機械の下に粉が
たくさん残りますので、多めに作って冷凍保存した方がロスが少なく手間いらずで
よさそうです。

ミックス粉が高価なので、次回は大豆粉やグルテン、ブランなどパン用の食材を合わせて
生パスタを作ってみようと思います。



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ヌードルメーカーで低糖うどん [糖質オフ(料理)]

フィリップスのヌードルメーカーが届いたので、家族は中力粉でワタシは鳥越製粉の
うどんミックス粉で早速うどんを作りました。

DSC_0228.JPG

粉類を入れて回り出したら水を少しずつ加えて捏ね始めます。

DSC_0231.JPG

レシピブックに掲載されているレシピは、水分量が少なかったのでかなり心配でしたが、
ちゃんとうどんの状態になって絞り出されてきました。ほーっ、凄い、すごい!

DSC_0238.JPG

適当な長さでカットして上新粉とまぶします。強力粉でもくっつきませんが、茹でるときに
上新粉の方がねばりが少なくておいしく茹で上がります。

DSC_0252.JPG

後は、13分ほど茹でれば出来上がりです。超簡単!!!

で・・・お味の方は?!
中力粉で作った麺は、やはり足で踏んで寝かせてから切ったものの方がコシがあり、ワンランク
上かなと思います。ヌードルメーカーのはちょっと無理くり感があります。
生地が少しぼそぼそで、食感もザラッとしていてのど越しがイマイチでした。

一度でも手打ち麺を作ったことがある方には、ん・・・・?と思われると思います。
やはり中力粉で作るうどんは、寝かしがポイントのようですね。

ところが意外や意外、低糖質麺がかなり美味しいかったです。
あまり期待していなかったこともありますが、予想外の美味しさで大満足でした。
家族もこちらの麺の方が美味しい~と羨ましそうでした。(笑)

ただ、うどんミックス粉は500g1080円もするので、一食当たり216円!!! 
かなりの高級うどんです。
最後にヌードルメーカーにくっついていた生地や底にたまっていた粉こなもきれいに取り出し
手で丸めて綿棒で伸ばしてカットし、最後の一本まできれいにいただきました。(笑)

それでも、手軽だし、糖質オフなので安心して食べられるし、そこそこ美味しいし、
作るのも結構楽しいし、付加価値を考えるとまずまずOKかな?と思います。

糖質オフの生活で一番悩むのは、主食ですよね~。いろいろな研究開発のおかげで、こうやって
主食もどきが作れるようになり、糖尿予備軍としては大変ありがたいです。

次はパスタを打ってみたいと思います。


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | 次の10件 糖質オフ(料理) ブログトップ