So-net無料ブログ作成
検索選択

ティファールとホクア フライパン [Essay]

1年半使ったホクア(北陸アルミ)のフライパンがダメになり、ティファールの物に
買い換えました。

左がホクアで右が新しいティファール
DSC_5210.JPG

国産ということでホクアの製品を使っていましたが、耐久性はティファールと変わり
ませんでした。特に使いずらい訳ではありませんでしたが、持ち手の形状の所為か、
少々重く感じます。

過去には1万円を超えるフライパンも購入しましたが、値段に比例してコーティングの
持ちが良いということもありませんでした。
大体どこの製品も1年半ぐらいでダメになりますので、最近は割り切ってデザインで
選ばずに実用的な製品を選ぶことにしています。

昔からかなりキッチングッズにはこだわりを持っておりましたが、歳を取ると軽くて
使い勝手がよい、ということが選ぶ第一基準になってきました。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0