So-net無料ブログ作成
検索選択

黒ニンニクのペースト作り [Essay]

お取り寄せをして食べていた黒ニンニクですが、最近はあまり気が進まなくて
冷凍庫で化石になりかけていました。(^-^;
そこでそれらをペースト状にして料理に使用するため、皮を剥いてウォッカを
加えバーミックスでペースト状にし、瓶詰めにしてみました。

DSC_5010.JPG

黒ニンニクは手でつぶれるぐらい柔らかいのに、刻んで煮込んでもなかなか溶け
ずに残ります。
孫が目ざとく見つけて、「この黒いのは、ゴミ?」と聞かれ「黒ニンニクだよ。」
と教えましたが、全部つまみだされてしまいました。
そこでペースト状にしようと思いついたのであります。

ウォッカを入れたのは、日持ちをよくするためで、なぜウォッカなのかと言うと
「ソラマメのコンキリエ」を作った時の残り物があったから。
ウォッカはアルコール度数が高く黒ニンニクとの相性も良さそうだし。。。

保存瓶を消毒してペーストを詰めて瓶ごとフツフツ。
2個は冷蔵保存して、早速ハヤシライスに使ってみました。
うまみとコクが出て、味の幅が広がりとてもいい感じ、コンソメ要らずで
大変美味しくできました。
これは、ブラウン系の煮込みやソース作りに重宝しそうです。
料理の味がワンランクUpするかどうかは、こういった隠し味の力かもしれません。

※フードソムリエのサイトで長年1位に輝いた絶品ハヤシライスレシピこちら☆☆☆

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: