So-net無料ブログ作成
検索選択

低糖質 麺作りに挑戦 [糖質オフ(料理)]

暑くなってくると、のど越しがよい冷たい麺類が食べたくなりますが、
低糖質の食生活では、麺類はかなり危険な食材なので気を付けなければなりません。

糖質を気にしながら少量の麺をいただいても食べた気がしませんので、
自分で低糖質の麺を打ってみることにしました。
と言っても、フィリップスのヌードルメーカーで作るので、粉類と水を加えて
スイッチを入れるだけ(^-^; 便利な世の中になったものです。

DSC_2695.JPG

きれいにつながっていい感じの麺がムニュムニュ押し出されてきました。
おーっ、なかなかうまく作れたかも、と心が躍ったのもつかの間、
茹で始めるとプチプチに切れ「ショートうどん」なってしまいガッカリ。(T_T)

娘も糖質ダイエットを始めたいと言ってたのでランチに招待したものの、
このプチプチうどんを見て何て言うかしら?と気にしていたら・・・
案の定、「これは一体何?!うどんなん?それともそばなん?何麺なん?」って、チクリ。
「だから、これは低糖質のプチプチ麺だって・・(~_~;)」

仕方なく麺つゆにつけて食べる予定を変更。
深めのお皿に入れて上にて温泉卵とちぎり天、夏野菜のローストと薬味をのせて
麺つゆをたっぷりかけていただきました。

見た目は?!でしたが、味は悪くなく毎日でも食べられる癖のない味で、娘も完食して大満足。
ほーらね(*^^)v

フィリップスのヌードルメーカーは、粉類と水を混ぜたら、ねかしゼロで麺にしていくので、
かなりの無理が生じます。
小麦で麺を作った時も、ザラザラとした食感でコシがなくイマイチかな・・・と思ったので、
低糖質麺は、少し手をかけてやらないと希望通りの麺に仕上げるのは難しそうですが、
今日初めて作った割には、そこそこのレベルだったので、パン作りより簡単にレシピが
完成できそうです。
その上、低糖質の麺作りではお蔵入りしていた低糖食材がたっぷり消費できそうで嬉しい~♡
また、同じ食材で作った麺でも成形方によりうどん風、パスタ風、ラーメン風、と自由自在に
使いまわしができて、この夏に大活躍しそうです。(*^-^*)

上手に麺ができるようになったら、9月のレッスンで生徒さん達に召し上がっていただこう
かしら~美味しい麺類とパンが低糖質で食べられたら、低糖質生活やダイエットにとって、
鬼に金棒かも~\(^^)/~~~皆さま、お楽しみに!!!




nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 18

コメント 2

ami

便利なマシンがあるのですね。
by ami (2016-07-13 07:35) 

noie

amiさん
コメントをいただきありがとうございます。
ものの10分程で麺がムニュムニュと出てきます。
麺作りの楽しさが手軽に味わえるので、家族でわいわい言いながら
作るにはもってこいのマシンです。
ただ低糖質麺は少し工夫しないと、無理のようです。
近いうちにリベンジです。
by noie (2016-07-13 22:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: